Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夜中に台所で」/せのおあき

せのおあき「夜中に台所で」 アクアコミックス

夜中に台所で (アクアコミックス) (オークラコミックス)夜中に台所で (アクアコミックス) (オークラコミックス)
せのお あき

オークラ出版 2009-07-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんく


短編集。
せのおさんは文庫の挿絵でしか見たことがなかったんだけれど、気になって買ってみた。
やっぱり絵がすごく好み♪
これ以外にもコミックがいくつか出ているようだから、読んでみようかな~?


以下、それぞれの感想。



「夜中に台所で」
表題作は5歳しか歳の離れていない甥×叔父。
母が再婚して海外で暮らすため、生活能力が欠けている叔父の面倒を見なければならなくなって同居。
以前から恋愛の意味で好きだった薫にとって、叔父・圭との同居生活は苦痛。
まあ、圭も薫が好きだったので、短編ということもあってあっさりハッピーエンドになる。
ストーリーはすごく目新しく面白いものではないと思うし、派手さはない。
けれど切ない恋をしているという雰囲気が二人の一挙手一投足から滲み出ていて、魅せるのが上手いんだと思う。
言葉より画から感じ取れるものが胸にぐっとくる。

「不幸だとは限らない」
攻め・日高は槙が好きで何度か告白したらしいが振られ、それでも二人は友達として付き合ってきた。
それが槙が突然アパートが火事で日高の元に泊めて欲しいとやって来る。
これって据え膳!?いやいや友達なんだからダメだろ…とか悶々と悩んでいたら喰ってもいい据え膳でしたな話。
日高が槙を目の前にバカまるだしで悩む姿は可笑しかった。
きっと恋人としてお付き合いしても、日高は槙に振り回されっぱなし、尻に敷かれるんだろうなぁと思う。
槙のほうが冷静に状況を見ているので、しっかり手綱を握っていてくれればわりと安泰なカップルなんじゃなかろうか。
店長は私も好きだ。

「春来たりなば」「春来にけらし」
元教え子で後輩×元家庭教師で先輩。
攻めが一生懸命で空回りしているのは面白かったし、一途なんだなぁってほっこりした。
受けも結構お堅い性格なのでところ構わずじゃれてくる攻めに時々怒ったりして可愛い。
ただ、私が年下ワンコ攻めが苦手なんだ…。

「君と落ちる」
医師×大学生(?)。
家庭教師してたっていってたし、二十歳だから大学生だよね?
階段から落ちて怪我したのをきっかけに出会い、悪い大人は甘い罠をしかけ、エモノは自分で罠にかかってしまう。
こういうちょっと黒い感じの攻めが好きだからわくわくした。受けも子どもじゃないので、ふたりの駆け引きがよかった。
しかし受けはなんかトラウマがあるのかね?
じっくり読みたいのに…こういう時、短編って嫌。

「ワニを飼う」
大学生×社会人。
ワニは和迩という苗字。
攻め・湯木川は近所に住むワニの面倒をよく見るのだ。
なぜならワニは傷をつくる天才で、指がとれかけたこともあるし、毎日どこかしらあざやら切り傷やら擦り傷がある。
世話焼きでほっとけないっていうのもあったんだろうけど、好きだからバイト先の残り物のお弁当で餌付けしたりして、ぼんやりした感じのワニとの距離を縮めようとする。
でも面白いのが、ぼんやりほんわかした感じのワニが、ただ世話を焼いてくれる年下の男の子に懐いているというだけではないらしいということ。
大人らしく計算高いところも少しあるようだ。

「刹那の踏切」
作者も書いている通り、短すぎて消化不良起こしそうな…。
別れた二人の再会話で、逃げた受けを追う攻めというなんと美味しいストーリーか。
しかも受けはなにやらトラウマもち。
じっくり読ませてくれ~!!って叫びそうになった。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。