Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「かわいい博士」/森本あき

森本あき「かわいい博士」 アクアノベルズ

かわいい博士 (アクアノベルズ)かわいい博士 (アクアノベルズ)
森本 あき 宇流 早絵

オークラ出版 2004-11-22
売り上げランキング : 252159

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんく


なんでもいいからアホアホを読みたいと思い立ち、電子書籍で読書。
文章がアレなんだけど、読めないことはないのでこの作者をチョイス。

超金持ちで遺伝子学の天才・千波(ちなみ。愛称・ちな。せんばと読みたい茨城県民は私だけですか)だが、まったく生活能力がない超絶アホ。
大学から家まで迷子になるのでひとりで帰れない、3ヶ月も毎日会っていなければ顔と名前が覚えられない。
アホとかバカとかのレベルじゃねーよ…。

一生大学院で研究を続けようと思っていたちなだが、周囲の問題もあって製薬会社に就職することに。
しかもちなと同居して生活まですべて面倒をみるというのが、ちなをスカウトした会社の重役・古川。
まだ若いので社長の親族だかやり手のエリートなのかは知らないが、すすんでこの面倒くさい子を引き受けるのはある意味すごい。

しかし古川はどこから下心を持っていたのかな。
ちな視点でずっと進むので、古川が何を考えているのかよくわからないのが惜しいんだが、いや、むしろそれを想像するのが楽しいのか。
初めて古川のマンションで風呂に入るちなは、いちいちあれが分からないこれがないと古川を呼び出す始末。呆れた古川はちなが心配で目が離せないからと言って一緒に入ることに。
風呂場で二人きり(+BL)とくれば古川がやることはひとつだけだが、一ヶ月かけて慣らして最後までやるというのはある程度計画性があったと考えられる。
相当なむっつりすけべだな、古川(しかも腹黒いっぽい)。

続編は読むつもりないんだけど、恋がどんなものかすら分からないちなと恋愛するのは相当大変そう。
ちなはかなり早い段階で古川の顔を覚えていたので、何かしら惹かれるものはあるのだろうし、現状めろめろではあるが、私だったら匙投げそう。
だってやっぱりここまでくると変人の域を超えてるって…。


Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。