Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「雫 花びら 林檎の香り」/川唯東子

川唯東子「雫 花びら 林檎の香り」 ビーボーイコミックス

雫花びら林檎の香り (ビーボーイコミックス)雫花びら林檎の香り (ビーボーイコミックス)
川唯 東子

リブレ出版 2009-09-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんくハート 濃いぴんく


読みながら色々考えていたのに、うっかり忘れてしまった。
感想は思いついたらちゃんとメモっておかないと駄目だなぁ。すぐ忘れちゃう。

2巻を先に読んじゃったけど、1巻。
正直順番に読んだ方が良かったかな。
2巻の細かいネタがなるほど~って感じだった。

さて、二人の最初の出会いは榛名の会社を担当していたSEが中川だったというところから。
明るくて何事にも前向きな榛名が中川に振られても振られてもめげずにアタックする片恋と同時に、中川自身の祖父の造り酒屋への思いというのも描かれている。

しかし中川は本当に一途で情熱的な人なんだなぁと再認識。
彼の過去の恋はもちろんだけれど、誰とでも仲良しな榛名が愛想を振りまく様子が気に喰わないあたり独占欲と執着心が強い。
2巻での付き合ってるはずなのに榛名の片恋状態の原因は、榛名自身の鈍感さだ。

とにもかくにも二人とも可愛いなぁ~とほのぼのできて満足。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。