Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「王様の恋愛美学 ~准教授 杉崎桂一郎~」/chi-co

chi-co「王様の恋愛美学 ~准教授 杉崎桂一郎~」 ill.陸裕千景子

王様の恋愛美学―准教授杉崎桂一郎 (白泉社花丸文庫 ち 1-3)王様の恋愛美学―准教授杉崎桂一郎 (白泉社花丸文庫 ち 1-3)
chi-co 陸裕 千景子

白泉社 2011-02-18
売り上げランキング : 3245

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


初めて読む作家さん。
いつもどおり陸裕さんのイラスト目当てで購入。
なんか最近顔が縦長になってきているような気が…。
きれいだからいいけど。

さて、タイトルからしてまともじゃないとは思ったのだが(BL自体まともじゃないけど)、やっぱりぶっ飛んだ内容だった。
とにかく主人公・杉崎が変人(電波?)!
四角四面で厳格なのに我が儘で拗ねたりと子供っぽい一面は可笑しくも可愛いなぁなんて思えるんだけれども、思考回路がさっぱり理解できない。
自分の気持ちが恋愛感情だと気付くや否や、相手も自分が好きなんじゃないかと思ったら即座に親にご挨拶って、おーい、頭は大丈夫かい?
そしてそれは他の登場人物も然りで、長男気質で世話焼きな学生の受け・三郎も常識人かと思えばどこかずれてる。
ストッパーになるはずの三郎の友人たちも、杉崎に気に入られてしまったことを案じて杉崎の邪魔をするかと思えば、ア●ルセッ●スを知らない杉崎にイラストで説明したり、一緒にネットで検索して皆で盛り上がったり……あれ、あんたたちそれじゃあ三郎の純潔を差し出すようなものじゃないの?

まぁ、とにもかくにも楽しい1冊だった。
文章が合わなかったという致命的な点を除いては。
杉崎と三郎の視点が交互に変わるのだが、時々視点がぶれるから読みづらくて…。
無心で笑える内容なのに勿体無い。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。