Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「不遜な恋愛革命」/青野ちなつ

青野ちなつ「不遜な恋愛革命」 ill.香坂あきほ B-PRINCE文庫

不遜な恋愛革命 (B‐PRINCE文庫)不遜な恋愛革命 (B‐PRINCE文庫)
青野 ちなつ 香坂 あきほ

アスキーメディアワークス 2010-06-07
売り上げランキング : 185697

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


続編「華麗な恋愛革命」を先に読んでしまった本作。
続編はあまり面白くなかったのだが、気になって電子書籍で読了。
こっちのほうが断然面白かった!

名家に生まれたが母が外国人だった所為で虐げられ、大人しく意志の弱い潤。
世界的なモデル・泰生との出会いが、潤を変えていく。

泰生は強引で傲慢で傲岸不遜だが、自分が大手アパレルメーカーの息子で、親の七光りと言われているため潤が家に縛られ自信がなく意思を表に出すことができないでいることを理解してくれる人物でもある。
毎日静かに決まった生活ばかり送る潤にとって、派手な泰生に連れまわされて見る世界は何もかもが新しく楽しいのだ。
潤自身を見て認めてくる泰生に、潤はどんどん惹かれていくが、恋愛経験のまったくない潤がおたおたするのが可愛いのだ。
しかも潤は純情で天然だが無自覚小悪魔。
泰生が潤の無意識の色気にくらくらして、純粋な反応が可愛くてついいじめてしまう気持ちがよく分かる。

電子書籍版は紙書籍未収録の短編が入っていて、それも潤が可愛くてたまらなかったのでそちらも満足だった。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。