Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「愛で痴れる夜の純情」「愛しき爪の綾なす濡れごと」/鈴木あみ

鈴木あみ ill.樹要 白泉社花丸文庫
「愛で痴れる夜の純情」「愛しき爪の綾なす濡れごと」


愛で痴れる夜の純情 花降楼シリーズ第二弾 (花丸文庫)愛で痴れる夜の純情 花降楼シリーズ第二弾 (花丸文庫)
鈴木 あみ 樹 要

白泉社 2004-10-16
売り上げランキング : 68098

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

愛しき爪の綾なす濡れごと (白泉社花丸文庫)愛しき爪の綾なす濡れごと (白泉社花丸文庫)
鈴木 あみ 樹 要

白泉社 2008-12-19
売り上げランキング : 19780

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんく


花降楼シリーズ、2巻目と8巻目。
綺蝶×蜻蛉の娼妓同士がカップル。珍しいのかな?



禿の時に出会い、蜻蛉の水揚げの前あたりまでは仲良くしていたのに、あるきっかけで犬猿の仲になってしまう二人だったが、ずっと互いを想い合っていた…というもの。
蜻蛉は育ちが良く、気位の高い潔癖なお姫様である。
潔癖さは祖母の教育の所為で、娼妓なのに体を売ることが大嫌いで、綺蝶とお職争いのためにがんばっているという負けず嫌いでもある。

このカップルの面白いところは、お互い好きなのに、相手の言動の意図するところが少しずつずれていってすれ違ってしまっているところ。
綺蝶は処世術に長けていて、人の感情の機微にも鋭いところがあり、さりげなく蜻蛉の客に意地悪したり、蜻蛉が花降楼で不自由なく過せるよう世話を焼いたり仕事をさせるために闘争心をかきたてたりする。
しかし、好きすぎるからか他人よりずっと観察して知っているはずの蜻蛉のことを読み間違えたりすることもあって、それが溝を深めてしまうこともある。
不器用な蜻蛉は綺蝶が何を考えて行動しているのかなんて分からないから、そのまま真に受けて、自分は好きなのに綺蝶は男に抱かれるのが好きな奴だとショックを受ける。

綺蝶にしてみれば、どうしようもなく好きで、今すぐ攫って閉じ込めたい衝動を抑えているのでやきもきしている。
蜻蛉は好きだけど、相手は自分を好きなそぶりを見せないどころか仕事を楽しんでいることに腹が立つ。
微妙なバランスで保たれていた関係なんだなーと思う。
客をとらなければみじめなだけだし自分で直接守ることもできないから、蜻蛉に仕事をさせる必要もあったから、綺蝶が計算してわざとやっていた部分もたくさんあるのだが。

本当、東院の言うとおり、綺蝶はよく我慢できたなぁ。

「愛で痴れる夜の純情」は一つ不満を言うと、後半が駆け足だったのが勿体無かったと思う。
もっとじっくり読みたかったなぁ。
どうせなら上下2巻構成にして、禿、新造、傾城とじっくり。
「愛しき爪の綾なす濡れごと」は「愛で痴れる~」の間の話で、これは満足。
ちょっとした小ネタも色々あって、楽しめた。
やっぱり東院はいいなぁ。自分がぞっこんの色子をわざわざ連れ出して遊女遊びに連れて行くか?
彼がどんなことを考えているのかよーく知りたい。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。