Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「CHERRY」/月村奎

月村奎「CHERRY」 ill.木下けい子 新書館ディアプラス文庫

CHERRY (新書館ディアプラス文庫)CHERRY (新書館ディアプラス文庫)
月村 奎 木下 けい子

新書館 2010-07-10
売り上げランキング : 758

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


とっても笑えるコメディである。
タイトルのチェリーとは、主人公のこと。
大学生の主人公・岩佐はチェリーなのである。
しかし、見た目良し、お金持ち、勉強もできる岩佐はプライドが高くナルシスト。
女の子にももてる岩佐にとって実はチェリーだということは決して知られてはならない秘密であり、早々の脱チェリーを目指している。

岩佐は友人たちの前で素の表情を見せたことはないが、ひょんなことから准教授の阿倍に本当の自分を知られてしまう。
阿倍がゲイであることの口止め料として研究室の鍵をもらうと、岩佐は部屋に入り浸り…。
阿倍はたいそうしたたかな男で、じわりじわりと岩佐を落としていく。

恋を知らない岩佐が阿倍に落ちていく様は笑える。
プライドが高いとなかなか自分の気持ちを認められないし、素直になれない。
しょうもない子だなぁと思いつつ(でも他人に知られないように努力しているのは可笑しいけどえらいなぁと感心する)、そんな岩佐を大人の余裕でからかったり上手く手のひらの上で転がしたりしている阿倍も、たまに感情的になるも面白い。
二人のやりとりに笑いが絶えない一冊だった。
教員が十歳以上も下の学生に手を出すのってどうよ、とも思ったけど(でも高校生と先生ってのもあるから、まだマシなのかな)。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。