Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「好きだなんて聞いてない」/鳩村衣杏

鳩村衣杏「好きだなんて聞いてない」 ill.大和名瀬 B-BOY NOVELS

好きだなんて聞いてない (ビーボーイノベルズ)好きだなんて聞いてない (ビーボーイノベルズ)
大和 名瀬

リブレ出版 2009-07
売り上げランキング : 249348

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんく


同レーベルから出ている「秘書の嗜み」とリンクしているらしい。
鳩村さんらしく、お仕事が結構書かれているけれど、仕事よりは恋愛よりのストーリーだった。

主人公たちは昔からよく知る幼馴染ともいえる間柄。
一つ年上の利臣は、俺様な性格で皆を引っ張る頼れる上司として働く。
一方の夏貴は別部署で働くこちらも出世頭の一人。

ある日利臣は夏貴に相談される。曰く、「男に片想い中」。
そこでなんでか俺が練習台になってやるよ!なんだ、利臣…。
確かに俺様性格なんだけれど、無駄に傲慢なところはない。
ぐるぐる悩んじゃうあたり、結構可愛らしい一面がある。

問題なのは利臣ではなく、夏貴のほう。
えっちではちょっと意地悪で鬼畜…とあらすじにも書いてあるけれど、そこじゃない。
利臣を手に入れるために高校時代から人を転がすにはどうすればいいのか練習し、利臣への相談も反応を見るための実験だったのである。
他にも色々、利臣が何を考えているのかわかった上で振り回している。
年下の男が一途に恋人を思っていると思えば可愛いのだが、ソフトな腹黒人間かと思っていたのに、どうやら底は深そう。
ちょっとぞっとする余韻を残して終わったのは腹黒い攻めが好きな人間には物足りないか?

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。