Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「水槽の中、熱帯魚は恋をする」/うえだ真由

うえだ真由「水槽の中、熱帯魚は恋をする」 ill.後藤星 新書館ディアプラス文庫

水槽の中、熱帯魚は恋をする (ディアプラス文庫)水槽の中、熱帯魚は恋をする (ディアプラス文庫)
後藤 星

新書館 2004-10-09
売り上げランキング : 444776

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんく


心に傷を持つ攻めと強い受けのお話。

大学生の睦は車の練習中、桂真(けいま)のBMWのドアを傷つけてしまう。
とはいえ仕送りとバイトでなんとか生活している貧乏学生にはBMWの修理代は大きすぎる…。
減額してもらう代わりに、桂真が留守の間に飼っている熱帯魚の世話をすることになる。

その魚とは、アロワナ。
アロワナなる魚を初めて知ったのだが、有名なのだろうか。
なかなかグロテスクで、肉食。
金魚をぱっくり食べるアロワナに睦はびびりまくり。
可愛い金魚が食べられるところなんて、女の子じゃなくても見たくないだろうなぁ。
仕方なく乾燥えびを使うことになったとはいえ、アロワナは警戒心が強い魚らしく、睦が与えるとなかなか食べないのである。

このアロワナは桂真が重ねて書かれていて、効果的に使われている。
桂真は男でも女でも誰とでも寝るという噂があり、しかも誰とでも一度しか寝ない。
寂しさを紛らわせるための、口数が少なく感情表現の下手な彼の行動なのだ。弱い自分を見せた人間と二度も付き合おうと思うほど、矜持も低くない。

桂真の孤独感については、詳しい人から聞いたことがあるし、資料を見たことがあるので納得がいくものだった。
病気をもつ子どものきょうだいは寂しさを感じることが多く、中には取り返しのつかない心の傷を抱えてしまうこともあるのだ。
桂真は妹が重篤な喘息なのだが、明るく自然体で人と付き合える睦によって妹との距離が縮まった。

よくある攻めと受けの組み合わせかなと思うけれど、睦が桂真の心に入っていって癒していく過程が丁寧に書かれていて、とてもよかった。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。