Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケダモノシリーズ9、10/六堂葉月

六堂葉月 ill.あさとえいり ダリア文庫
「恋のケダモノ」「ケダモノから愛をこめて」


ケダモノから愛をこめて (ダリア文庫)ケダモノから愛をこめて (ダリア文庫)
あさと えいり

フロンティアワークス 2008-04-12
売り上げランキング : 283337

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


シリーズクライマックスは秀華と李の恋路が主軸。
ここまで読むと苦手な秀華が可愛く思えてくるから不思議…。

『恋のケダモノ』
秀華に見合い話が浮上、そんでもって秀華と李が結ばれてはいけない理由が明らかになる。
まるでロミオとジュリエット。
二人の気持ちは盛り上がっても、読んでる私は盛り上がらなかった…。

『ケダモノから愛をこめて』
9巻で秀華と李の件では蚊帳の外だった連太郎が一人で香港へ。
女装は楽しいが、メインが秀華と李だから、一明の変人っぷりを堪能できなくて不満が残る。
結局一連の流れは鬼畜親子の手のひらの上だったわけだが、李視点だったら楽しく読めたのに。
う~ん…めでたしめでたしなんだけどねぇ。


さて、これで全10巻終了。
なんだか5巻だけ感想を書き忘れている気もしないでもないが…。
あさとさんの綺麗な絵もあって、楽しい読書タイムを満喫できた。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。