Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「唇にふれるまで」/可南さらさ

可南さらさ「唇にふれるまで」 ill.街子マドカ ルナノベルズ

唇にふれるまで (ルナノベルズ)唇にふれるまで (ルナノベルズ)
街子 マドカ

ムービック 2010-03
売り上げランキング : 54041

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんく


イラストレーター変更が悲しかった一冊。
でも街子マドカさんのイラストも悪くない。
イラストの数が少ないのが残念だけれど、あんまり延期されるよりはマシかも。


最初、主人公・悠は借金取りにでも追われているのかと思った。
借金取りに追われ、助けてくれた攻めが守ってくれてゴールインとかなんとか。
そんな安易な展開ではなかったけれど、BLではわりと見かけるような…。



悠は結構不幸な高校生。
父親は知らない、母親は伯父夫婦に悠を預けたまま新しい男の元にいる。
口は年相応に悪くて、ちょっと健気で高校生らしい子である。

攻め・荘士はイタリアンのシェフ。
悠がふらふら雨の夜道を飛び出した所為で腕をけがしてしまった。
悠はお詫びにとレストランの仕事を手伝うことにする。
荘士は仕事が終わった悠を家に上げて、ご飯を食べさせる。
居場所のない猫を餌付けして、毛並みをよくして美味しくいただくのである。
猫の小梅さんとシマさんも可愛い。

悠は荘士にだんだん恋をしていく。
よく読んでみるとあまり日が経ってなくて、ちょっと展開が早いような気がするけど…。
現状を打破するためとはいえ、危険な行動に出たのは感心できないけれど、荘士の影響でちょっとずつ変わっていくのがいい。

悠が逃げていた相手は従兄である。
伯父夫婦は悪い人ではない。
問題なのは、一人息子の英和に甘いところ。
息子が可愛くて仕方ない親の気持ちはわからないでもないけれど、いきすぎだった。
英和もプライドと認めたくない恋心で葛藤があっておかしくなってしまったのだろうが、かちんこちんの頭をやわらかく使えればもっといい関係を築けたのかもしれない。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。