Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケダモノシリーズ2~4/六堂葉月

六堂葉月 ill.あさとえいり ダリア文庫
「やはりケダモノ」「ケダモノにはご用心」「ケダモノは二度笑う」


やはりケダモノ (ダリア文庫)やはりケダモノ (ダリア文庫)
あさと えいり

フロンティアワークス 2007-09-13
売り上げランキング : 43608

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


ケダモノシリーズ2~4巻。
ちなみに一巻完結だから、たぶんどこから読んでも大丈夫。

『やはりケダモノ』
一明の従兄弟・秀華が登場。
李にツライ片想いをしているらしいが、一明と血の繋がりを感じさせる性格の所為で、李に好きになって欲しくて一生懸命なのに切なさが感じられない。
一明はやっぱりこの性格破綻っぷりが最高にいい。
ちょっと腑に落ちないのが、連太郎のために身を引くと言い出すところ。
一明の連太郎を想うシリアスな側面なのだが、頭の非常に切れる男が言い出すタイミングとしては不自然なような。
しかも、一明の性格ならそんな弱気なこと言わないような。
言わないような性格の男が言うのがいいのか?
でも、とってつけたみたいな感じがしてなんかヤダだった。


『ケダモノにはご用心』
まさかの超王道、記憶喪失ネタ。面白い!
でもかなり不満。

メインとサブが交互に書かれているので読みづらい。
秀華の酷い過去話とやっと少し進んだ李との関係の話はコメディとは遠いのだから、別々に書いた方がよかっただろうに。
秀華が好きでない私は、たぶん読まずに終わっていたかもしれないが。

記憶喪失の一明についても、穏やかな一明ではトラブルが少ないのは仕方ないと思うけど、もうちょっと読みたかったな。普段とのギャップがありすぎて面白いのに。


『ケダモノは二度笑う』
トラブルメーカー秀華に連太郎が豪華客船に拉致される話。
3M変態侯爵ウィルもなかなかに強烈。
一明も大暴れで楽しく読めた。
まさかのウ○コネタにも笑った。
なんかこのシリーズにはシリアス要素は要らない気がする。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。