Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「はな咲く家路」/一穂ミチ

一穂ミチ「はな咲く家路」 ill.松本ミーコハウス 新書館ディアプラス文庫

はな咲く家路 (新書館ディアプラス文庫)はな咲く家路 (新書館ディアプラス文庫)
松本 ミーコハウス

新書館 2009-09-10
売り上げランキング : 189687

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


初めて読む作家さん。
購入は4冊目……こうして積読は増えていく。

親の再婚で連れ子同士、義兄弟になった同い年のかずさと葵の話。
ふたりの恋愛だけでなく、家族の絆や、母親を亡くし、愛犬を亡くした葵の死生観なども書かれている。
あらすじは切なそう、表紙はほのぼの家族ものをイメージさせる。
中身は全くその通りで、恋愛面ではちょっぴり切なく、他の面ではなかなか心温まるストーリーだったと思う。
人物の心情や情景の描写がとても丁寧できれい。二人の生い立ちや育った環境と性格も納得のいくもので、かずさと葵の人物像もとても好ましく感じられた。

ひとつ欠点を挙げるなら、現在と過去の入れ替わり、視点の入れ替わりがわかりにくかった。
どこで誰がどうなっているのか混乱してしまった。


Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。