Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「少年舞妓・千代菊がゆく! 最後のお座敷」/奈波はるか

奈波はるか「少年舞妓・千代菊がゆく! 最後のお座敷」 ill.ほり恵利織 集英社コバルト文庫

少年舞妓・千代菊がゆく!―最後のお座敷 (コバルト文庫)少年舞妓・千代菊がゆく!―最後のお座敷 (コバルト文庫)
ほり 恵利織

集英社 2003-01
売り上げランキング : 321334

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


シリーズ3巻目。久々に読んだ。
順番に読む必要はほとんどないんだけれど、これはまだ千代菊が店出し前の半人前舞妓時代。
イラストはこの頃が一番いい気がする。
だんだん子どもっぽくなっていくんだよね…。
そして、ニレの千代菊への口説きも最初の頃の方がずっと露骨。
今回は連れ込み宿?出会い茶屋?に連れ込んだ。
千代菊は(半人前)舞妓とはいえ、まだ13歳。
犯罪だぞー!!

さて、話の主軸は千代菊の店出しをめぐる中、一人の友禅作家に出会うというもの。
京友禅について書かれており、日本の伝統の美に触れたくなった。
京友禅と加賀友禅の違いもわかって勉強になった。
千代菊は友禅作家・伊織の着物に惚れ込み、京都の伝統を残すために奔走し、結局店出しを約束してしまう。
でもそれって自分が相当舞妓としての自信がないとできないような。
千代菊ちゃんは結構強気だ。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。