Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「恋は乱反射する。2nd to none〈ひけをとらない〉」/崎谷はるひ

崎谷はるひ「恋は乱反射する。2nd to none〈ひけをとらない〉」 ill.冬乃郁也 角川ルビー文庫

恋は乱反射する。―2nd to none“ひけをとらない” (角川ルビー文庫)恋は乱反射する。―2nd to none“ひけをとらない” (角川ルビー文庫)
冬乃 郁也

角川書店 2006-12
売り上げランキング : 115411

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんく


3冊3カップル、リンクしあうシリーズの一つ。
元妻の弟・大学生×年上・大学の研究員。

受けの淑実の人物がとてもよかった。
研究一筋、生活能力が乏しく昼行灯気味。
年上で教員らしさがあって、若干変人。
こういう他には見ないようなキャラが好きである。

攻めの克幸は残念ながら見た目が気に入らなかった。
たぶんイラストがなくても好きなタイプではない。
中身はとても面倒見がよくて、遊び人だけれど人当たりがよくて相手に嫌われることがない器用な人だ。
本気の恋の相手である淑実に対しては不器用で年下らしい可愛げがあった。
とってもいい人だし、私は人は見た目よりも中身だと考えてはいるが、BLでは夢をみてひたりたい。
舌にピアスしたりとイマドキなちゃらちゃらした感じが受け入れ難かった。
中学時代の彼はよかったのに。


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*


崎谷作品でおなじみ(?)のゲイに理解がある、もしくは気にしない女性はこの本にも出てくる。
克幸の姉と「~初恋」にも出てきた月花である。
彼女たちのさばさばしていて、いっそ清々しいような性格は読んでいて楽しいし、好きだ。
変な偏見もないし、枠にとらわれず自由に生きているから、それぞれ悩みはあるだろうが、うじうじして何も行動をおこさないよりずっとマシだ。
でも…
キャラクターが強烈すぎて、邪魔だ。メインのふたりより印象が強いんだよね。
BLに向かないとはいわないけれど、ちょっとせつないような感じのするこの作者の作品には目立ちすぎる気がする。
もうちょっとおとなしくていいと思うんだけど、どうなのかなぁ。

それから、やっぱりこの作者の文章が苦手になりつつある。
前も好きな文章ではなかったけれど、気にせず読めていた。
これからよほど気になる作品じゃないと読めなくなりそうだ。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。