Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「LOVE MODE 5」

志水ゆき「志水ゆき全集Vol.5 LOVE MODE 5」 ディアプラスコミックスDX

志水ゆき全集 5 LOVE MODE (5) (ディアプラス・コミックスDX)志水ゆき全集 5 LOVE MODE (5) (ディアプラス・コミックスDX)

新書館 2010-02-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんく


ほぼ一冊まるごと葵一と晴臣の話だった。
葵一と晴臣の出会いから絆を深めるまで。

過去の話なのでところどころ蒼江父が出てくるのだが、なんてすごい人なのだろうとある意味感動した。
こんなに無茶苦茶なほど残酷で、自信に溢れ、我が儘の極みをいっている人見たことない。
たまに傲岸不遜、天上天下唯我独尊と形容される攻めが出てくる本に出会うけれど、この人ほど相応しい人はいないだろう。(蒼江父の話は描いていないというのがちょっと残念)
こんな父親をもった葵一と怜二が可哀相。
けれどこの酷すぎる環境下でしっかり自分を保ち、腹黒小悪魔でいられた葵一もすごいけど…。

晴臣と天雷もよかった。
天雷が葵一に惚れたっていうのがね、まさに兄弟というべきか、それともあんな女王様気質でも葵一の魅力がすごいのか。

あぁでも結局蒼江家ってなんなのかわからないな…。
6巻で明らかになるのだろうか。
一ヵ月後が楽しみ♪

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。