Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ためらう彼の唇」/高槻かのこ

高槻かのこ「ためらう彼の唇」 ill.あさとえいり リンクスロマンス

ためらう彼の唇 (リンクスロマンス)ためらう彼の唇 (リンクスロマンス)
あさと えいり

幻冬舎コミックス 2006-08-31
売り上げランキング : 299634

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


あとがきで三角関係を書きたかったけど幼馴染になったと書いてある。
ちょっと三角関係だけど、確かにメインは幼馴染。
なんだかパッションがあまり感じられず…。

一歳年上の大手デパート勤め×女嫌いのパティシエ。
遊んでばかりのふしだらな母親から女性が嫌いで、恋愛を信じられない千秋。
そんな千秋の逃げ場所である、幼馴染の親友・恭輔。
お互いに相思相愛であることを知りながらも、恋愛感情はいつかなくなり、終わってしまうからと友情にすりかえる。
結構よくある設定のような気がする…。

この本で一番面白かったのは、千秋だろうか。
ほとんどいつも一定のテンションで、なんだか冷めた印象である。
そしてはっきりものを言うのだ。
体力的には恭輔に劣るが、中身は恭輔に勝る。
傷つきやすく繊細な性格ではあるが、やり返す時はやり返す男らしさがいい。
恭輔に無理矢理抱かれたことへの仕返しの話「リベンジ」では、眠った恭輔に悪戯をするのが可愛いやら楽しいやら。
やられてばかりの受けじゃないのがよかったのかも。

当て馬・九頭見も面白かったかな。
千秋は恭輔に似ているという理由で付き合うのだが、恭輔と本当に好みや考え方がそっくりで笑える。
さらに、恭輔と千秋がくっついたあとも千秋と仲良く友達をやっていて、恭輔が怒るのも楽しい。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。