Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「是-ZE-」 1、2巻

志水ゆき「是-ZE- 1、2」 ディアプラスコミックス

是 -ZE- (1) (ディアプラスコミックス)是 -ZE- (1) (ディアプラスコミックス)
是 -ZE- (2)

新書館 2004-12-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんくハート 濃いぴんく


最近とても志水ゆきさんにはまっている…。

他人を不幸にする言葉を現実にすることができる言霊様。
その言霊様が言霊を使うときに受ける傷や災厄を代わりに受けたり、自分に傷を移して治す紙製の人形、紙様。
例外はいるものの、言霊様と紙様のお話。


天涯孤独になってしまった金髪碧眼・心は日本人の雷蔵は、ある家にハウスキーパーとして住み込むことになる。
その家が、紙様を作る人形師・和記、言霊師である琴葉と櫻花、紙様の近衛と紅緒、紺が暮らす家である。
琴葉には近衛、櫻花には紅緒と言霊様と紙様のペアがいるけれど、紺には言霊様がいない。

自分の存在価値を見出せない紺は、和記を経由して傷を治す仕事をしていた。
紙様は粘膜の接触によって傷を自分に移すことができ、それは言霊様でなくてもいいのだ。
ただ、言霊様がいない紙様は白紙に戻すと和記はどこかで言っていたのに、なぜ紺は白紙に戻さないのか、和記の謎はとても多い。過去と現在で容姿が変わらないし…

そんな自虐的な行為によって自分を保っていた紺だけれど、雷蔵は紺に一目惚れし、真実心の底からそんなことをしなくてもいいことを伝えるのだ。
雷蔵は言霊様ではないけれど、優しく純朴で、ついでにヘタレで、つらいことも多い話の中でとても癒しになっている。
唯一の一般人と紙様、雷蔵には頑張って欲しいものだ。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。