Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「心臓に甘い牙」

バーバラ片桐「心臓に甘い牙」 ill.北上れん リンクスロマンス

心臓に甘い牙 (リンクスロマンス)心臓に甘い牙 (リンクスロマンス)

幻冬舎コミックス 2008-08
売り上げランキング : 56961

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんく


ヤクザ×高校生。
昨日届いた3冊の中で、一番楽しめた。

まず、主人公の真俊は父親の借金のせいでヤクザの取立てに怯える家族のため、ひとりヤクザの幹部に直接会いに行くのだ。
なんて度胸と無鉄砲さ。そして世間知らず。
バカな行動だとは思うけれど、母と妹のためにヤクザと対峙する気の強さがいいのだ。

借金の取立てをやめてくれと言われても、そう簡単にやめるわけがない。
暴力団幹部の奥浦は、とりたてて美人でもない真俊の気が強くお人好しな性格を気に入り、妹を脅しに使って、乱暴に組み敷く毎日を送る。

酷い男・奥浦に中盤、変化が訪れる。
そこがこの本で一番好きなところ。

肉体以上に精神がぼろぼろになって、ご飯も食べずに活気をなくした真俊を見て、奥浦は後悔するのだ。
そして、突然甘やかし始める。
えらそうにふんぞり返って冷たい振りをするけれど、とても優しいのだ。
不器用な人で、思いがけず可愛く思えた。

その後、真俊がさらわれて、奥浦が助けにきて…というのは王道。
奥浦をもうひとつ評価したいのは、はっきり一生俺のものだと言っているところ。
だいたいこういうヤクザ×一般人って、攻めが受けはヤクザに関わると危ないんだから云々言って手放そうとするのばっかりな気がするのだ。
それを読むたびに、なんだ、肝っ玉の小さい男だな、俺が一生守ってやるからついてこい!くらい言えないのか!!と思っていたので、奥浦は本当にいい男だと思う。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。