Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いつでも君の傍にいる」

安曇ひかる「いつでも君の傍にいる」 ill.桜井りょう シャレード文庫

いつでも君の傍にいる (二見シャレード文庫)いつでも君の傍にいる (二見シャレード文庫)
桜井 りょう

二見書房 2009-02-23
売り上げランキング : 388934

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんく


去年、電子書店パピレスの無料人気投票で知ってから、
1位を獲得して書籍化されるということで、ずっと待っていた一冊。


【あらすじ】
「お前って、拗ねると可愛さ百倍だな」
小児科医・望月智は親子ほども歳の離れた小児科部長・西倉と一年以上もの間、歪んだ愛人関係を続けていた。己の心の深い淵を覗き込むことが怖くて、目を逸らす日々。ところが、赴任してきたばかりの救命救急医・富樫朔矢に関係を知られてしまう。智のことを「天女」とからかう変態と思いきや、救命医としてのプライドを失わない清冽さ。その前では、幾重にもしまい込んだはずの素顔も隠しきれず…。そんな時、西倉との密会現場に富樫が現れる。抗う智の心を身体ごと、富
樫は誰に構うことなく奪い去るが――



あらすじには書かれていない本編のキーポイントは、私が思うに富樫が拾った智の落し物智の父親

落し物の方は最後、期待を裏切らないカタチで使用された。
BLはこうでなくちゃ!

父親の方は、なんといっても智が西倉との愛人関係の原因ともなった存在。
彼は植物状態で、智は父親とのことで心に傷がある。
ややこしくない程度に、植物状態に陥った人間について語られており、人間の生について少々考えさせてもらえる。

書き下ろしは、富樫視点の話。
風邪で倒れた智がなんとも色っぽくて、富樫でなくてもクラクラ。

書籍化まで時間がかかったけれど、無事にこうして読めてよかった。


Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。