Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「茅島氏の優雅な生活 1」

遠野春日「茅島氏の優雅な生活 1」 ill.日高ショーコ ルチル文庫

茅島氏の優雅な生活〈1〉 (幻冬舎ルチル文庫)茅島氏の優雅な生活〈1〉 (幻冬舎ルチル文庫)

幻冬舎コミックス 2009-04-15
売り上げランキング : 3388

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんくハート えんじ


短(中?)編をいくつか収録。
茅島氏を追う、茅島氏を取り巻く人々の視点で語られる物語。
そして、茅島氏が初めて執着した恋人の庭師によって語られる物語。
互いに互いを補完しあっており、全てがそろってひとつのストーリーを作り上げている。

基本的には笑っていいのだと思う。

茅島氏は相当変わった人物。
とことん無関心で、遺産で暮らす無職のボンボン。
人の上に立ち、命令すること傅かれることに慣れ、傲慢な言い草が鼻に付くが、中身は存外ピュア。
ぼけーっとしているようで、意外と行動力がある。

その茅島氏が恋をして、押しかけたのが彼の屋敷で働く庭師。
名前は一度たりとも出てこない。
主人公の片割れの名前不明って初めて読んだ!
庭師は突然告白され、迷惑を顧みない茅島氏に意地悪をする。
茅島氏の意外な純粋さと意思の強さに陥落した後も、茅島氏の欲しい言葉を与えずとにかく焦らして苛める。
それはないよね!? そんなもん、そんなとこに入れるな!! 鬼畜だよ、あんた!!
と、何度叫びそうになったか。電車の中と大学図書館で読んでいたから耐えたが。

ちょいと気になったのは茅島氏お気に入りの内科医。
茅島氏は綺麗なものを飾ったり鑑賞したりするのが好きなので、内科医(♂)の美貌を気に入っているようなのだが。
内科医の周りの人間も茅島氏には敵わないが癖があるし、内科医自身も面白いんだけどな…
2巻にも彼が出てくることを期待しよう♪

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。