Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「唇にキス 舌の上に愛」

高遠琉加「唇にキス 舌の上に愛-愛と混乱のレストラン3-」 ill.麻生海 シャレード文庫

唇にキス 舌の上に愛 ‾愛と混乱のレストラン3‾  (二見シャレード文庫 た 2-13)唇にキス 舌の上に愛 ‾愛と混乱のレストラン3‾ (二見シャレード文庫 た 2-13)
麻生 海

二見書房 2009-04-23
売り上げランキング : 44659

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんくハート えんじハート 赤


待望の完結巻…!

でも、なんかちょっと駆け足でものたりなかったかなぁ。
あとは、あの老夫婦に持っていかれた気分。やってくれるな、さすが年の功だ。

ヤガミのお家騒動が大半を占めていたような気がする。
叶が何を考えているのか、少しだけ明らかになったのだが、まだまだ謎に満ちている気がしてならない。
なにより、ちょっと彼は不憫だなーと。

理人と修司は、うーん…えーと…

なんだか上手く書き表せないなぁ。

修司は反省してきちんと謝って、改めて告白していたけれど、修司の告白より理人の告白のほうがよかった。
「信じられない」とか「そうくると思ったんだ!」とか。
最初の出会いから自分を壊す人だとわかっていたあたり、理人はとても感受性の高い人間なのかもしれない。
理人にとって修司は相変わらず怖い存在のようだが、なかなか上手くやれているようでいい感じ。
やっと美味しく食べることができるようになったのだから、修司にはちゃんと理人を幸せにして欲しい。


ともあれ、パティシエの話が一冊出るにしても、理人と修司の話はこれで完結。
このシリーズは宝物だ!
あとは「世界の果てで待っていて」の続編をお待ちしております、高遠先生…

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。