Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「有罪」/和泉桂

和泉桂「有罪」 ill.高永ひなこ ダリア文庫

有罪 [新装版] (ダリア文庫)有罪 [新装版] (ダリア文庫)
高永 ひなこ

フロンティアワークス 2005-05-13
売り上げランキング : 39796

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


シリーズ物で全4冊。元はノベルズで文庫化されたもののようだ。
一気に4冊セットで中古を買ったんだけれど♪

寡作な売れっ子ミステリー小説家・穂高×担当編集者・桜井。

桜井は婚約者がおり、たまたま大ファンである穂高の担当になる。
会社のため、どうしても穂高に原稿を書いて欲しい桜井は、ビリヤードでの賭けを申し出る。
それにのった穂高は、自分が勝った場合、桜井の体を要求する。

どんどん体から陥落していく桜井だが、彼には共感しかねる。
婚約者がいる上で、婚約者以外との情事を、男同士なのだからと浮気ではないと自分に言い聞かせるのだ。そして、ずるずる桜井との賭けが続いていく中、婚約者と距離を置くようになっても婚約を解消しようとはしない。
なかなか自分の気持ちを認めようとせず、あまつさえ婚約者の誕生日デートの後で抱かれに穂高を訪ねる優柔不断さには呆れた。

一方の穂高は、小説家であるわりに情緒未発達ととれる。
かれは恋心を知らなかったのだ。そして、人をもてあそんで楽しむその姿は、意地の悪い根性ひん曲がった純粋さがあったのだ。
よくも悪くも『嘘をつかない』『約束を破らない』性格に桜井は振り回されたわけだが、その裏には桜井への恋心があった…らしい。
そうとうわかりづらいものであったが。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。