Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「茅島氏の優雅な生活 2」

遠野春日「茅島氏の優雅な生活 2」 ill.日高ショーコ ルチル文庫

茅島氏の優雅な生活〈2〉 (幻冬舎ルチル文庫)茅島氏の優雅な生活〈2〉 (幻冬舎ルチル文庫)

幻冬舎コミックス 2009-05-15
売り上げランキング : 6781

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんくハート えんじ


すっかりその魅力にとりつかれてしまった茅島氏の2巻。

庭の描写がとても多くて、一度でいいからこんな庭を見てみたいと思わせられる庭が沢山登場。
茅島邸の庭は広くて、4人の庭師(もちろん恋人の彼も含む)によって手入れされているもの。
1日では見切れないんだとか。
そんな庭を堪能できた凛と稀一が羨ましいなぁといまさらながらに思う(「踊るパーティーと貴公子」)。
茅島氏の妻の座を狙う実業家の画策によって、その令嬢と共に訪れた別荘の庭もとても気になる。
令嬢もさっぱりした性格で、ものごとをきちんと見ることのできる人で嫌な感じがしなかったからかな。英国旅行でまわった本場の庭園は実際に行ってみたくなった。
機会があったら是非とも思う存分楽しみたい。
茅島邸はファンタジーだけれど、英国は現実にあるんだし…。

肝心の茅島氏はやっぱり可愛い人だった。
慣れた頃が一番危ないって、恋にも言えることなのかしら。
庭師は茅島氏の嫉妬や不安を読めずに苦労していた。
庭師も昔関係があった男の心配をする余裕のある優しさとほどよい傲慢さを持ち合わせたイイ男。
茅島氏は独特の空気と感性、表現を持った一途で純粋な人。

3巻が楽しみだな♪

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。