Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「古きを温ね、新しきを知る(メス花9)」/椹野道流

椹野道流 ill.鳴海ゆき 二見シャレード文庫
「古きを温ね、新しきを知る 右手にメス、左手に花束9」


故きを温ね、新しきを知る  <右手にメス、左手に花束9> (二見シャレード文庫)故きを温ね、新しきを知る  <右手にメス、左手に花束9> (二見シャレード文庫)
椹野 道流 鳴海 ゆき

二見書房 2012-03-23
売り上げランキング : 1604

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんく


タイトルはたぶん、篤臣が大事な結婚指輪を失くしてふたりの絆とかそういうのを改めて考え直したそのあたりからきてるのかな。

今回は一冊にいろいろ詰め込まれていて、重く考えさせられる話と、あの人があんなことに!みたいな話が半分半分。だから読みやすくてありがたかった。
まず印象的なのは、江南の怒り爆発、問題ばかり起こすポリクリの学生の話。
彼は若い末期癌の女性患者と問題を起こすのだけれど、ふたりのやりとりは深いなぁと思った。
人の人生って正解がないから難しい。
楽しいパートはあの大西の一目惚れ騒動。
真面目な恋をした大西の言動が面白い。
楢崎があれこれ入れ知恵して、篤臣たちの協力の甲斐があったとはいえ、スピード結婚したのには驚いた。
大西関係ないけど、楢崎のスピンオフ読んでないから買おうかな。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。