Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「公家武者 松平信平 狐のちょうちん」/佐々木裕一

佐々木裕一「公家武者 松平信平 狐のちょうちん」 二見時代小説文庫

公家武者 松平信平 狐のちょうちん (二見時代小説文庫)公家武者 松平信平 狐のちょうちん (二見時代小説文庫)
佐々木 裕一

二見書房 2011-04-25
売り上げランキング : 155594

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんく


レーベル名からして時代小説の本作。
実はいわゆる秘剣○○とかが出てくる“時代小説”を読むのはたぶん初めて。
でもこの本のことはネットで知って、なんだか読んでみたいという気にさせられた。

さて、主人公は実在の人物。
一話目で公家から旗本になったのは15歳、会ったこともない女性と結婚する2話目からは18歳で、彼が持ち前の正義感と秘剣で悪を倒していくのだけれど…。
これがなんとも軽く読めてしまう。
文章やセリフ回しは確かに時代小説のものだと思うんだけど、とってもライト。
信平のキャラクターもまた真面目で可愛げある若者で、脇役も善衛門とお初がいい味を出している。
この本の魅力は可愛くて時々くすりと笑ってしまうキャラクターと軽く読める文章にあるんだと思う。

そして、よく時代小説を読む(藤沢周平のファン)おかんにも読んでもらった。
すると「読みやすい」「面白い」「キャラがいいね」等々の感想をもらった。
買ったばかりの2巻も一気に読んでしまって、早く次の巻がでないものか、テレビドラマにならないものかとぶつぶつ…。

私も同意。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。