Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カントリー・ハウスは恋のドレスで」/青木祐子

青木祐子「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー カントリー・ハウスは恋のドレスで」
ill.あき 集英社コバルト文庫


カントリー・ハウスは恋のドレスで ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)カントリー・ハウスは恋のドレスで ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)
青木 祐子 あき

集英社 2006-10-03
売り上げランキング : 389788

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんくハート 濃いぴんく


シリーズ4巻。
モアティエ公爵の依頼で、カントリー・ハウスに住む公爵の愛人の娘アップルのドレスを作ることになったクリス。
アップルの人柄がなかなか面白かった。

社交界に触れることなく育ったので、感覚が貴族の令嬢とは全く違うのである。
自然の中で土に汚れることも厭わず過ごしてきたからか、自由気ままなおてんばと思いきや意外と鋭くてよく見ている。
ドレスよりも瞳の方が綺麗だというアップルは(その理由は少し悲しいものがあるけれど)とても素敵な女の子だと思う。

アップルとフリルの会話も可愛らしくて面白かったなぁ。
面白いと言えば、クリスがピンクのドレスを着ると聞いたときのシャーロックの反応も面白かった。
かっこつけが崩れたときに素が出るのがいい。

闇のドレス…はなかったけれど、アイリス登場。
シャーロックを惑わす言葉の数々はすべて現実であることが何よりもシャーロックを痛めつけたに違いない。
身分の差ってつまり、全く別の生き物だということだから。

闇のドレスとクリスの関わりが気になる……ってところで次へ続く。
エクセルに付けてた読書記録によると、既読分はここまで。
楽しみだな。

スポンサーサイト

「恋のドレスと薔薇のデビュタント」/青木祐子

青木祐子「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 恋のドレスと薔薇のデビュタント」
ill.あき 集英社コバルト文庫


恋のドレスと薔薇のデビュタント ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫―ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (あ16-11))恋のドレスと薔薇のデビュタント ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫―ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (あ16-11))
青木 祐子 あき

集英社 2006-06-30
売り上げランキング : 444005

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴくハート ぴんくハート 濃いぴんく


シリーズ三巻。
今度の『薔薇色』のお客様は大きく年の離れた婚約者(貴族ではないが大金持ち)がいる貧乏男爵令嬢ファニー。
主治医のイアン先生の紹介でやってくる。
しかし、彼女の初恋の人がシャーロックだとわかってクリスの心は揺れる…。

今回も素敵なお話で、「開幕の~」より好きかな。
ファニーは初恋の人がシャーロックだと終盤の舞踏会で彼から教えられるまで知らない。
代わりに彼女は一世一代の恋をする。
厳しい婚約者がいるのに、シャーロックの友達で弁護士のケネスと恋に落ちるのだ。
その恋は決闘沙汰になってしまうのだが…イアン先生たちのおかげでふたりの行く末は明るそうだ。

闇のドレスはちょこっとだけ?
ファニーの婚約者の愛人イレーネ(彼女は相手を夫と言っている)が着ていて、ファニーにも送ってくる。
ファニーは心に嫌な気持ちを持っていないので、そういう気持ちを引き出す闇のドレスを着ても意味は無い。
それにファニーのメイドが綺麗な心の持ち主だったおかげで闇のドレスをファニーが着ることはなかった。
もうちょっとイレーネについて書かれていたらよかったな。
彼女がどうして闇のドレスを着るようになったのか知りたい。

「恋のドレスは開幕のベルを鳴らして」/青木祐子

青木祐子「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 恋のドレスは開幕のベルを鳴らして」
ill.あき 集英社コバルト文庫



恋のドレスは開幕のベルを鳴らして ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)恋のドレスは開幕のベルを鳴らして ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)
青木 祐子 あき

集英社 2006-03-31
売り上げランキング : 212398

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんく


シリーズ二巻目。
一巻はぺらぺら見ていたら結末を覚えていたのでまた今度。
感想まだ書いてないけど(書くつもりはある)、「英国マザーグース物語」が面白かったので、ヴィクトリア朝、コバルト文庫でイラストがあきさんという共通点があるこれを読み返す。
……って全部揃っていないことに気づいて、慌ててネット通販した。


お話は舞台女優マーガレットにパメラが俳優にスカウトされるところから始まる。
もちろんパメラはそれを断り、『薔薇色』の宣伝も狙って、クリスはマーガレットの舞台衣装を作ることになる。
大きな事件が起こるわけではないし、マーガレットの人間関係のいざこざも意外とあっさりと解決してしまうが、やっぱり面白いなぁと思う。
クリスとシャーロックがお互い意識はしているけれど恋までちょっと距離がある感じもたまらなくいいと思う。
恋人同士になった後の甘いのもいいけど、なる前のこういうのがいいんだよ。


どうにか最後まで読みたいなぁ…。

「八犬伝-東方八犬異聞- 12」/あべ美幸

当ブログにいらしてくだっさた方、

あけましておめでとうございます!


更新が少なくなったのが気になりますが、
本(主にBL小説)への情熱を捨てたわけではないので、
今年こそ読んだら書く、を徹底していきたいと思います。
PCも新しくなってサクサク動くし、きっと大丈夫!

というわけで、新年最初の更新は昨日届いた本を。




あべ美幸「八犬伝-東方八犬異聞- 12」 あすかコミックCL-DX

八犬伝  ‐東方八犬異聞‐ 第12巻 (あすかコミックスCL-DX)八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第12巻 (あすかコミックスCL-DX)
あべ 美幸

角川書店(角川グループパブリッシング) 2012-12-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんくハート 濃いぴんく


まず帯を見て驚いた。

え、アニメってもう今月から始まるの?

ブルーレイレコーダーのHDDの整理をやらなくちゃ!
ってすごい焦ってる…。
なんかまだまだ先のような気がしていたから。

そして本の中身は、あまり進んでいないかなぁ…。
(雛衣ちゃんがちょっと心配)
信乃が村雨に憑かれることになった五年前の大塚村での出来事も明らかになるけど、まだまだ謎が多い。
新しい登場人物もいたりして、これからもっと複雑に絡み合っていくのかな。
謎が多いというより、話が進むにつれて増えていってさらに深くなっているといったほうがいいかな。

こうも謎が多いと、アニメは何クールやるのか知らないけど(1~2だろうけど)、どう話に折り合いつけるのかな。っていうか、どこまでやるんだろう。
消化不良で終わってほしくないなぁ。
原作が好きな分、実はアニメ化って不安。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。