Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「薔薇のマリア Ⅳ.LOVE'N'KILL」/十文字青

十文字青「薔薇のマリア Ⅳ.LOVE'N'KILL」 ill.BUNBUN 角川スニーカー文庫

薔薇のマリア (4) LOVE’N’KILL (角川スニーカー文庫)薔薇のマリア (4) LOVE’N’KILL (角川スニーカー文庫)
十文字 青 BUNBUN

角川書店 2005-12-28
売り上げランキング : 46690

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんくハート 濃いぴんく


するする読めるようなシリーズではないので、面倒くさくなってたしか10巻あたりから積んでるんだけれど、時々思い出したようにこれだけ繰り返し読んでしまう。
大好きなのだ。

この4巻はシリーズ全体では大きな世界の変化の予兆のような、序章のようなもの。
ルイ・カタルシスとかいう胡散臭い奴とか、紫のヴェロニカ、キング・グッダーとか舞台となっている世界で重要な鍵を握っているらしい人たちがなにやら企んでいる?描写がちらほら。
17巻まで出ている中で明らかになっていることも多いだろうが、すぐに読むぜって気分にはならないのでその辺は放り出しておく。

で、なんでこの4巻が大好きなのか。
たぶん、2~3巻で敵同士だったり微妙な関係だった人たちが力を合わせて異界生物と戦うというのが爽快なんだと思う。
(状況は爽快とは程遠いほどの危機なんだけれども)
そして、敵同士だった人たちが歩み寄ったり、恋の予感が芽生えたりする。
(ユリカが可愛い)
マリアローズとアジアンとのからみが増えているのも嬉しいし、マリアローズが改めて自分の弱さを認識させられ自己嫌悪に陥っているところをアジアンがアドバイスするのも、ただ一方的に愛を囁いているだけのアジアンがきちんとマリアローズの個を尊重しているのが伺えて、そしてアジアン自身も苦悩して乗り越えてきたことがわかるのもいい。
それぞれがたくさんの仲間達を大事にし、大事にされる。
チームっていいものだと思わせてくれる。

……やっぱり、ゆっくりでいいからちゃんと読みたいな。
キャラクターが愛おしい。

スポンサーサイト

「女神と棺の手帳」/文野あかね

文野あかね「女神と棺の手帳」 ill.高星麻子 角川ビーンズ文庫

女神と棺の手帳 (角川ビーンズ文庫)女神と棺の手帳 (角川ビーンズ文庫)
文野 あかね 高星 麻子

角川書店(角川グループパブリッシング) 2012-07-31
売り上げランキング : 4458

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


新人賞の読者賞受賞作。
デビュー作としては上出来の部類なのかな。
(思えばあの彩雲国だって最初の一冊の出来は上手いとは言い難いし)

いいなぁと思ったのは、とにかく一本芯の通った信念を貫く主人公。
国で初めての女性医師を目指し、友情に厚い。
大学の入学試験の勉強をしながら、突然行方をくらました友達を一生懸命探す姿は本当にいい子だなぁと思った。
タイトルの「女神」は主人公ケイトのこと。
友人であり、物語のキーパーソンであるイライザが彼女の手を女神の手だと言ったことと赤毛が舞台となる国で信仰される女神と似ているから。

これ、続編が出るとしたらどうするんだろうなぁ。
医学生のヒロインが軍事国家でどんな事件に巻き込まれるのやら。

ヒーロー役は10年前に戦果を挙げて英雄となったイーノット少佐。
高星さんのイラストが素敵。

「嘘のち本音、ところにより恋」/印東サク

印東サク「嘘のち本音、ところにより恋」 ディアプラスコミックス

嘘のち本音、ところにより恋 (ディアプラス・コミックス)嘘のち本音、ところにより恋 (ディアプラス・コミックス)
印東 サク

新書館 2012-06-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


やり手営業マン×ほんわか弁護士。
幼馴染だけど、攻めがおうちの事情で引っ越してそれっきりだったのに仕事で偶然再会する。
面白いのは受けがプチストーカーなところか。
可愛いなぁ。
ストーリーは後半、攻めの復讐劇になるんだけど…。
ちょっと物足りなかったかな。

「是-ZE- かみのほん」/志水ゆき

志水ゆき「是-ZE- かみのほん」 ディアプラスコミックス

是~ZE~ かみのほん (ディアプラス・コミックス)是~ZE~ かみのほん (ディアプラス・コミックス)
志水 ゆき

新書館 2012-05-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんく



「是-ZE-」シリーズの単行本未収録だったものを集めた一冊。
おまけペーパーとかそういうの。(描き下ろしあり)

これが出るって知ったとき、ちょっと複雑な気持ちもあった。
(発売後すぐに購入しなかったのは単に面倒くさくて忘れてただけ)
なぜなら、私は全サペーパーをヤフオクでそれなりの金額で手に入れたことがあるから。

はまったのが遅かったから、欲しいものを手に入れるには仕方なかった。
私は一つだけだったからいいものの、きっと同じような人で私以上にお金を使った人がいるならやはり複雑だろう。
またリアルタイムでコミックスを追っていた人の中にも、書店での購入特典のペーパーのために努力をした人がいるのかもしれない。やはり複雑だろうな。
こんなに簡単に読めてしまうんだから。

でも、本を開いて、やっぱり嬉しいと思った。
まぁ、私はほとんど集めようとしなかったから初見のものばかりだったというのもあるけれど、またこうして「是-ZE-」を読めるのはいいなぁと思った。
何よりおまけのものだからどれも読んでいて楽しいし、サービスたっぷりだし。
やっぱり「是-ZE-」は面白い漫画で、好きなんだなって思った。
人気のあるカップルばかりなのは仕方ないけど(苦笑)。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。