Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「きら星ダイヤル」/夏目イサク

夏目イサク「きら星ダイヤル」 ビーボーイコミックス

きら星ダイヤル (ビーボーイコミックス)きら星ダイヤル (ビーボーイコミックス)
夏目 イサク

リブレ出版 2009-12-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんく


なかなか小説を読む気になれないのは相変わらずだけれど、震災後から特に酷くなっているような…。
しかも楽しみにしていたbk1で予約した本は輸送ルートが確保できないとかでキャンセルされてすっごいショック。
仕方がないとはいえ寂しい。
とりあえず出荷が再開されているようなので、本屋で買えなかった分をまた注文するつもり。
やっぱり本って素晴らしい!


さて、夏目イサクさんの初めてのBBC。
キャラクターは好きなんだけれど、ストーリー的に不満な一冊。

ド田舎のぼんぼん×医者。年下攻め。
別に属性はどーでもいいんだけど、子どもの頃に受けた心の傷が原因で閉所恐怖症で人付き合いがド下手くそな攻め・和弘がちょっとずつ受けに心を開いて甘えていくのが可愛い。
受け・鳥羽も、都会から田舎の診療所にやってきて、無愛想な和弘にむっとしながらもほだされていってなんだかんだいっても受け入れちゃうのがこれまた可愛い。
脇役もいいんだなー。田舎のゆっくりとした空気の流れが感じられて、皆和弘の本当の部分を突っ込んで知ることはできなかったけれど、温かく見守ってきたのがひしひしと伝わってくる。

で、何が不満かというと、鳥羽が田舎にやってきた理由。
なんだかとってつけたみたいに唐突で、このエピソードだけやたら浮いてしまっているのが気になってしょうがなかったのだ。
でも、悩む鳥羽に和弘が星空を見せるシーンは大好きだし、この本の一番の見せ所。
鳥羽が都会から逃げてきた理由は必要だとは思うけど、これだけ重い話をするには明らかにページが足りてないのが勿体無い。

ちょっと不満はあったけど、全体的には大好きな一冊。
末に出るディアプラスコミックスも楽しみに待っていよう。

スポンサーサイト

「カフェラテ・ラプソディ」「あの角を曲がったところ」/川唯東子

川唯東子 ビーボーイコミックス
「カフェラテ・ラプソディ」「あの角を曲がったところ」


カフェラテ・ラプソディ (ビーボーイコミックス)カフェラテ・ラプソディ (ビーボーイコミックス)
川唯 東子

リブレ出版 2008-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あの角を曲がったところ (ビーボーイコミックス)あの角を曲がったところ (ビーボーイコミックス)
川唯 東子

リブレ出版 2007-05-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんく


未曾有の大地震から十日以上経って、近頃は大きな余震はないけど、それでもちょっと揺れるだけでびくっとする。
眠れぬ夜が続くので、運よく地震前日に届いた本で心の暖をとる。

「カフェラテ・ラプソディ」
背が高く目つきが悪いせいで怖い人と誤解されがちな大学生と、そばかすが目立つ書店員のお話。
攻めは見た目のわりに中身が乙女なのでギャップが可愛い。
受けも決して綺麗な見た目じゃないんだけど、余裕のある世慣れた感じとちょっぴり優柔不断なところが親しみやすさを感じられる。
ほのぼの可愛らしい話でよかった。


「あの角を曲がったところ」
生徒×先生。最初は行きずりのようなもんだったんだけど、途中で受けが先生になってしまい関係が大きく変わってしまう。
互いに深い傷を持ち、さらに先生と生徒という障害までできてしまうというシリアスで切ないストーリー。
こう書くと大好きなタイプなのに、なんか萌えられなかった自分が悔しい。
最初はこれ好きだなぁと思って読んでいたんだけれど、だんだん攻めがワンコになってきて苦手になってしまった。
年下ワンコ攻めが嫌いなわけじゃないんだけどなー(「ホネヌキにされたい」は大好き)。
あえて理由を考えるなら、大人なシリアスだと思って読んでいたら子どもの我が儘が絡んできたことかな? もしかしたら私は生徒×先生が好きじゃないのかも。
とはいえ恋に溺れてダメになる先生が可愛いので、苦手と言いつつ何度か読み返してる。
受けは好きなのに攻めが苦手だなんて、微妙すぎる…

「召し上がれ愛を」/木下けい子

木下けい子「召し上がれ愛を」 ディアプラスコミックス

召し上がれ愛を (ディアプラス・コミックス)召し上がれ愛を (ディアプラス・コミックス)
木下 けい子

新書館 2011-02-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんく


マンションのお隣さん同士、フレンチシェフ×国家公務員。
受けの笹川はとにかく頭が固く、人付き合いは超下手くそ。
職場の人間関係もよいとは言えず(仕事はできるんだが)、友人づきあいも上手くいかないよう。
おそらく国家公務員という設定は優秀だが超堅物という人物像のためなんだろう。それ以外に特に必要性を感じないから。

そんな笹川、友人づきあいができないならきっと恋愛経験も乏しいに違いない。
目が覚めたら隣に裸の男が寝ていたなんて、BLではよくある朝の光景にびっくり…隣人の俊成に告白されてしまう。
しかし笹川、ちょっとずれたところがあって、拒否したはずなのに拒みきれないのだ。
なんで食事の誘いに乗っちゃうのかな~。幸い俊成はケダモノじゃなかったが、襲われる可能性なんていうのはまったく考えていなかったんだろうな。
笹川は良く言えば素直で自然体の人なのだ。上手い冗談を言ったり、ちょっとしたサブカルチャーみたいなのに皆でわいわいしたりなんてことができないだけで。
ツンデレとは違うんだけれど、カタブツで頑なになっている中に時折ふっと表情がゆるむのが可愛い。チョコが好きで職場のデスクにお菓子を入れてときどき頬張っているのも可愛らしくて、思わずむふふと笑ってしまう。
俊成はそんなところに惹かれたようだ。

一方の俊成だが、半分は彼視点なのが嬉しい。
両思いになった後の、余裕に見える裏での嫉妬や焦りが可愛いのだ。

「夏目友人帳 11」/緑川ゆき

緑川ゆき「夏目友人帳 11」 花とゆめコミックス

夏目友人帳 11 (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 11 (花とゆめCOMICS)
緑川 ゆき

白泉社 2011-03-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんくハート 濃いぴんく


アニメをまたやることに驚いた。
それだけ人気があるってことなのか。
私も時々雑誌を買ってニャンコ先生の全サに応募しているくらいだしなぁ。

田沼・タキと一緒に妖退治をする話、これいいなぁ。
皆で力を合わせるっていうの。
毎度やったらつまらないんだろうけど、またこういうの読みたいなぁ。
タキのおじいさんと妖たちの友情にほろりときた。

夏目の里帰りの話は過去の寂しさや悲しさが溢れている。
やっと居場所を見つけ、受け入れてくれる大切な人たちを得たことで最後はあたたかさを感じられてよかった。

「強がりでも本気でも」/きたざわ尋子

きたざわ尋子「強がりでも本気でも」 ill.高宮東 リンクスロマンス

強がりでも本気でも (リンクスロマンス)強がりでも本気でも (リンクスロマンス)
きたざわ 尋子 高宮 東

幻冬舎コミックス 2007-11
売り上げランキング : 475084

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


再読。
内容に不満はあるが、甘さが好きで読み返してしまった。
昔の男という障害(という程でもないが…)が出てくるとはいえ、主役二人は終始問題も無くラブラブだからかな。

不満というのは、主役二人が葛藤も何もなくスムーズにさっさとくっついてしまうとか、受けの昔の男の気持ちが伝わってこないとか、そういうメンタル面での描写が少ないということ。
だから納得がいかなかったり、理解できなかったりするわけだけれど、そういうのを求めなければ楽しめる。

なにせとにかく二人がラブラブ。
人気美容室チェーンの専務(三十代)と普通の大学生(二十歳)だから、受けが甘やかされたり大胆な行動に出ることに慣れていないので可愛いなぁと思うし、年下の恋人に浮かれていちゃいちゃする攻めも面白いし。

とにかく甘いカップルを楽しむにはいいと思う。
むしろ昔の男が邪魔に思えてくるくらい(でもそれじゃあ平坦になりすぎて面白くないんだろうけど)。

「夜より深く」/藤森ちひろ

藤森ちひろ「夜より深く」 ill.蓮川愛 SHYノベルス

夜より深く (SHYノベルズ)夜より深く (SHYノベルズ)
藤森 ちひろ 蓮川 愛

大洋図書 2008-01-30
売り上げランキング : 226172

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


初めて読む作家さん。電子書籍にて読了。
蓮川さんのイラストが見られなかったのは勿体無かったなぁ。
どうせなら紙書籍で読むんだったと後悔。


会社社長・遠山×アンティークジュエリーショップの代表・愁一。
愁一は宝石商を営む家に生まれたのだが、母・茉莉子の恋多きふしだらな生き様がコンプレックスとなっていた。
ある日突然事故で茉莉子が亡くなると、葬式で遠山を見かけ強く印象に残る。彼もまた茉莉子の恋の相手なのだろうかと。
一方の遠山は、中学生の時に母が亡くなってしばらくしないうちに父が本気で恋をして別れた茉莉子への恨みを募らせ、愁一への復讐を考えていた。
遠山は父が茉莉子に贈った由緒ある指輪を取り戻したいという目的があったが、愁一を籠絡するという企みを持って近づく。

愁一が色っぽくてよかった。
愁一は茉莉子によく似ていて、美しい容貌はもちろんのことただ恋をするだけでなく快楽をむさぼった色香もまた似ている。
幼い頃に茉莉子の情事を覗き見てしまったショックは凄まじく、おかげで色事を嫌悪する潔癖症になってしまったわけだが、逆に隠していたものを暴くというのは遠山じゃなくても心が踊る。
個人的には最後までいかずに遠山にいじめられるシーンの方がラブラブしてるよりお気に入り。
普段はきちんと両思いでラブラブの方が好みなんだけれど、これに関してはそっちの方が色気があるなぁと思った。

遠山はもうなんてゆーか、普通にBLの攻め様の王道をいく展開。
いや、愁一も体から堕とされていって妹を恋人を勘違いしたりとか王道なんだけど。
指輪を取り戻すついでに、愁一が頑なに拒む茉莉子譲りの淫らさに気付いて堕とそうとゲームを楽しむわけだが、うっかり自分が嵌ってしまうのは読む前から分かっていたさ。
そして愁一への恋心に気付いた途端に、愁一に当初の目的がばれて絶縁されるのも以下同文。
どうせならもっと痛い目見て落ち込めばよかったのになぁと思う(酷い)。

目新しい要素はないけど、逆にこの予定調和が安心できて純粋にBLらしさを楽しめた。
甘々だし♪

「バッグ作りの基礎ブック2」

「バッグ作りの基礎ブック2」 日本ヴォーグ社

バッグ作りの基礎BOOK 2 (Heart Warming Life Series)バッグ作りの基礎BOOK 2 (Heart Warming Life Series)
梅谷 育代

日本ヴォーグ社 2010-10-29
売り上げランキング : 116750

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



1つ試しに作ってみたのだが、難しいような、簡単なような…。思っていたよりは簡単だったかな?
バッグは色々な種類があるし、ポーチやペンケース類の小物の作り方も載ってるから、ソーイング初心者にはいいのかも。
作り方も写真で説明してくれているから分かりやすかった。

で、↓作ってみたグラニーバッグ。
試作バッグ ニョッキ&ペンネ

楽天市場で可愛い生地を見つけたのでそれで作ってみたくて、これはその試作品として作ったもの。
一度試作するとオカンに言ったらじゃあそれをくれと言われたので、せっかくだからとオカン好みの生地を一緒に選び…。
猫が好きなのでにゃんこの柄を探したのだが、帰ってからこの生地がサンリオのキャラクターだと知った。
こんなのいたんだぁと感心したのだが、見れば見るほど可愛く思えて私が欲しくなってしまった。余った布で何か作ろうかな~。
その前に自分の分を作らねば。一度作って見ないと分からない部分もあったので、次はもう少しスムーズにできるといいな♪

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。