Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アクセル・ワールド 1~4」/川原礫

川原礫 ill.HIMA 電撃文庫
「アクセル・ワールド1 黒雪姫の帰還」「アクセル・ワールド2 紅の暴風姫」
「アクセル・ワールド3 夕闇の略奪者」「アクセル・ワールド4 蒼空への飛翔」


アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)
川原 礫 HIMA

アスキーメディアワークス 2009-02
売り上げランキング : 3289

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんく


たまたまレンタルビデオ店でDVD1巻が目に付いたので借りてみたら面白かった。
それで原作を読んでみた次第。
この著者、もう一つ展開中のシリーズもアニメをやっているから、ハズレはないだろうなぁと思って。
結果、やはり人気があるだけあって面白い。

黒雪姫の可愛さはもちろんだけれど、これってハルユキのキャラクターが感情移入しやすいのがすごくいいと思う。
どうしようもないほどコンプレックス抱えまくりの中学一年生。
内面はかなり弱くて、唯一の矜持はゲームが強いってことくらい。
これで見た目がそこそこいい感じに描かれていたら素通りしたけれど、背が低いおデブちゃんだからハルユキの卑屈なところが理解できる。
見た目もだめ、中身もだめ、そうなったら自分の価値は相当低いよね。
3巻の翼を失くしたときの葛藤もよかったなぁ。
えぐく書かれてないから読んでいて気分暗くならないし、ハルユキが成長していく様は本当に読んでいて清々しい。

スポンサーサイト

「薔薇のマリア Ⅳ.LOVE'N'KILL」/十文字青

十文字青「薔薇のマリア Ⅳ.LOVE'N'KILL」 ill.BUNBUN 角川スニーカー文庫

薔薇のマリア (4) LOVE’N’KILL (角川スニーカー文庫)薔薇のマリア (4) LOVE’N’KILL (角川スニーカー文庫)
十文字 青 BUNBUN

角川書店 2005-12-28
売り上げランキング : 46690

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんくハート 濃いぴんく


するする読めるようなシリーズではないので、面倒くさくなってたしか10巻あたりから積んでるんだけれど、時々思い出したようにこれだけ繰り返し読んでしまう。
大好きなのだ。

この4巻はシリーズ全体では大きな世界の変化の予兆のような、序章のようなもの。
ルイ・カタルシスとかいう胡散臭い奴とか、紫のヴェロニカ、キング・グッダーとか舞台となっている世界で重要な鍵を握っているらしい人たちがなにやら企んでいる?描写がちらほら。
17巻まで出ている中で明らかになっていることも多いだろうが、すぐに読むぜって気分にはならないのでその辺は放り出しておく。

で、なんでこの4巻が大好きなのか。
たぶん、2~3巻で敵同士だったり微妙な関係だった人たちが力を合わせて異界生物と戦うというのが爽快なんだと思う。
(状況は爽快とは程遠いほどの危機なんだけれども)
そして、敵同士だった人たちが歩み寄ったり、恋の予感が芽生えたりする。
(ユリカが可愛い)
マリアローズとアジアンとのからみが増えているのも嬉しいし、マリアローズが改めて自分の弱さを認識させられ自己嫌悪に陥っているところをアジアンがアドバイスするのも、ただ一方的に愛を囁いているだけのアジアンがきちんとマリアローズの個を尊重しているのが伺えて、そしてアジアン自身も苦悩して乗り越えてきたことがわかるのもいい。
それぞれがたくさんの仲間達を大事にし、大事にされる。
チームっていいものだと思わせてくれる。

……やっぱり、ゆっくりでいいからちゃんと読みたいな。
キャラクターが愛おしい。

「とある魔術の禁書目録 3」/鎌池和馬

鎌池和馬「とある魔術の禁書目録 3」 ill.灰村キヨタカ

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈3〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈3〉 (電撃文庫)
鎌池 和馬 灰村 キヨタカ

メディアワークス 2004-09
売り上げランキング : 5624

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


御坂美琴に焦点を当てた話で、科学ばかりで魔術がでてこない…。
別にいいんだけど…。
けっこう美琴って可愛いんだな、と思った。

しかしこれって20巻以上あったのね。
ちまちま揃えて読んでるけどいつか追いつけるんだろうか。
(そしてそれまで飽きずにいられるんだろうか…)。

「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 幸せの背景は不幸」/人間人間

人間人間「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 幸せの背景は不幸」 ill.左 電撃文庫

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)
入間 人間 左

メディアワークス 2007-06
売り上げランキング : 12795

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんくハート 濃いぴんく


可愛らしい表紙に不似合いなタイトルに惹かれて購入。
映画化するそうだが、まあ、それはどでもいいとして。

病的に精神がぶっ壊れ、道徳・倫理・社会通念がまったく通用しない人たちの物語である。
地の文からして主人公・みーくんの一人称であり、みーくんは嘘ばかりの壊れた人なので語り手がそもそも信用できない。

みーくんとまーちゃんがおかしくなった原因はある誘拐事件であり、まーちゃんは街が連続殺人で騒がれる中、小学生の兄妹を誘拐した。
結局まーちゃんがなぜ誘拐・監禁したのかは分からなかったが、目に見えて壊れておかしくなっているまーちゃんのことである。常人には理解できまい。
みーくんは連続殺人犯と対決するが、犯人がなぜ殺人に及んだのかもよくわからない。きっと彼もみーくんとまーちゃんと同じように壊れてしまったのだろう。

みーくんが“みーくん”になって、まーちゃんが壊れてしまった不幸の元凶である誘拐事件について、恐ろしい真実があったわけだが、まだ謎があるような気がする。
現在9巻まで刊行されているらしいので、読んでみたいなぁと思う。
ぶっ壊れた二人の行く末を知りたいのだ。


「猫の地球儀 焔の章・幽の章」

秋山瑞人 ill.椎名優 電撃文庫
「猫の地球儀 焔の章」
「猫の地球儀その2 幽の章」


猫の地球儀 焔の章 (電撃文庫)猫の地球儀 焔の章 (電撃文庫)
猫の地球儀〈その2〉幽の章
椎名 優

メディアワークス 2000-01
売り上げランキング : 65916

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


小中高生の頃に読んでいたら、感じるものも多かっただろう。

猫の生きる世界。
人間は滅び、猫たちには天使と呼ばれている。
天使の作ったロボットを猫は従える。

猫は死んだら地球儀へいく。
それが常識の中、スカイウォーカーと呼ばれる猫は生きて地球儀へ行くことを目指している。

三十七番目のスカイウォーカー、幽(かすか)は三十六番目が残したロボットのクリスマスとともに、たったひとりで地球儀へ行こうとしていた。
スパイラルダイブという猫同士の賭博になっている戦いで一番になった焔。
焔のファンで、幽の本音に気付いた幼く純粋な楽(かぐら)。

この本には友情、夢や希望、生と死…が詰まっている。
これらは多分、学童期や思春期には必要なものだと思う。
その時期に読んでいたら胸にくるものもたくさんあって、色々考えて。
科学に興味を持つきっかけにもなったかもしれない。

私はもうそれを過ぎた大人になってしまって、物足りなく感じる。
そして残念なことに、それを懐かしく思うには、この2冊の中には書ききれていない。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。