Rosacyanin

のんびり気ままなBL小説中心の読書記録。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「そして世界は色づいた」/橘りたか

橘りたか「そして世界は色づいた」 ill.高星麻子 SHYノベルス

そして世界は色づいた (SHYノベルス)そして世界は色づいた (SHYノベルス)
橘 りたか 高星 麻子

大洋図書 2011-02-26
売り上げランキング : 146582

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんくハート ぴんく


半分読んで放置していたのをやっと読了。
別に苦手でも読みにくかったわけでもないんだけど。

これが著者のデビュー作。ネットで発表したものなのだそう。
ネットという媒体であるためか、それとも意図的にそうしたのかは分からないけれど、文体は非常に軽快でさくさく読める。
内容もすいすい読めて楽しめる感じ(じゃあなんで途中で止まってたんだ)。

主人公は暗いところがダメなコンビニアルバイトのあきら。
ある日常連の男を助けるのだが、そいつが殺し屋稼業のヤバイ奴。
名乗らないのであきらは勝手に黒いコートを着ているので黒コート→クロコと呼ぶ。
え、お前そんな変なあだ名つけてアパートに住まわせてる場合じゃないよね、助けてやったのに襲われたよね!?
あきらはなんかちょっとずれた子だった…。

でもあきらはとてもまっすぐで強くて、一本芯が通った人なのだ。
脆さも孕んでいるけれど、傷ついても簡単に壊れない強かさがある。
一度は拉致されて危ない目に遭っても、常に危険と隣り合わせのクロコを受け入れ、一緒にいることを選んだのは彼自身の強さなんだと思う。


スポンサーサイト

「王様の恋愛美学 ~准教授 杉崎桂一郎~」/chi-co

chi-co「王様の恋愛美学 ~准教授 杉崎桂一郎~」 ill.陸裕千景子

王様の恋愛美学―准教授杉崎桂一郎 (白泉社花丸文庫 ち 1-3)王様の恋愛美学―准教授杉崎桂一郎 (白泉社花丸文庫 ち 1-3)
chi-co 陸裕 千景子

白泉社 2011-02-18
売り上げランキング : 3245

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


初めて読む作家さん。
いつもどおり陸裕さんのイラスト目当てで購入。
なんか最近顔が縦長になってきているような気が…。
きれいだからいいけど。

さて、タイトルからしてまともじゃないとは思ったのだが(BL自体まともじゃないけど)、やっぱりぶっ飛んだ内容だった。
とにかく主人公・杉崎が変人(電波?)!
四角四面で厳格なのに我が儘で拗ねたりと子供っぽい一面は可笑しくも可愛いなぁなんて思えるんだけれども、思考回路がさっぱり理解できない。
自分の気持ちが恋愛感情だと気付くや否や、相手も自分が好きなんじゃないかと思ったら即座に親にご挨拶って、おーい、頭は大丈夫かい?
そしてそれは他の登場人物も然りで、長男気質で世話焼きな学生の受け・三郎も常識人かと思えばどこかずれてる。
ストッパーになるはずの三郎の友人たちも、杉崎に気に入られてしまったことを案じて杉崎の邪魔をするかと思えば、ア●ルセッ●スを知らない杉崎にイラストで説明したり、一緒にネットで検索して皆で盛り上がったり……あれ、あんたたちそれじゃあ三郎の純潔を差し出すようなものじゃないの?

まぁ、とにもかくにも楽しい1冊だった。
文章が合わなかったという致命的な点を除いては。
杉崎と三郎の視点が交互に変わるのだが、時々視点がぶれるから読みづらくて…。
無心で笑える内容なのに勿体無い。

「スーツとリボンタイ」/篁釉以子

篁釉以子「スーツとリボンタイ」 ill.三原夜羽子 アイス文庫

スーツとリボンタイ (アイス文庫)スーツとリボンタイ (アイス文庫)
篁 釉以子 三原 夜羽子

オークラ出版 2003-01
売り上げランキング : 954280

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


新入社員の美幸(よしゆき)は配属先の部署で自分についてくれるインストラクターを見て驚く。
なんと告白したら強姦されかかった憧れの先輩・貴嶋だったのである。
(二人は中高一貫の全寮制男子校出身。貴嶋が高校卒業前に中3の美幸は部屋を訪ねた)
日々貴嶋とのエロい夢を見ている美幸だが、威圧的で自信にあふれている貴嶋に対して美幸は内気でおどおどしている。
しかもどうやら貴嶋は美幸を覚えていないらしい。

たぶんコメディ。
一生懸命な美幸はかわいいが、あちこちドジふんだり勝手に落ち込んだり忙しい。
なんとかくっついたあとも、美幸の後輩がやってきて美幸をふりまわすから可笑しい。
自信満々の攻めが嫉妬するのもなかなかよかったんだけれど…。


この著者の本は古いものばかり読んでいるので最近はどうだか知らないが。
受けと攻めの口調が皆おんなじだよね。
そして思考パターンがそっくり!
性格やストーリーは違うのに同じように感じるのはそのせいか…。

「CHERRY」/月村奎

月村奎「CHERRY」 ill.木下けい子 新書館ディアプラス文庫

CHERRY (新書館ディアプラス文庫)CHERRY (新書館ディアプラス文庫)
月村 奎 木下 けい子

新書館 2010-07-10
売り上げランキング : 758

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


とっても笑えるコメディである。
タイトルのチェリーとは、主人公のこと。
大学生の主人公・岩佐はチェリーなのである。
しかし、見た目良し、お金持ち、勉強もできる岩佐はプライドが高くナルシスト。
女の子にももてる岩佐にとって実はチェリーだということは決して知られてはならない秘密であり、早々の脱チェリーを目指している。

岩佐は友人たちの前で素の表情を見せたことはないが、ひょんなことから准教授の阿倍に本当の自分を知られてしまう。
阿倍がゲイであることの口止め料として研究室の鍵をもらうと、岩佐は部屋に入り浸り…。
阿倍はたいそうしたたかな男で、じわりじわりと岩佐を落としていく。

恋を知らない岩佐が阿倍に落ちていく様は笑える。
プライドが高いとなかなか自分の気持ちを認められないし、素直になれない。
しょうもない子だなぁと思いつつ(でも他人に知られないように努力しているのは可笑しいけどえらいなぁと感心する)、そんな岩佐を大人の余裕でからかったり上手く手のひらの上で転がしたりしている阿倍も、たまに感情的になるも面白い。
二人のやりとりに笑いが絶えない一冊だった。
教員が十歳以上も下の学生に手を出すのってどうよ、とも思ったけど(でも高校生と先生ってのもあるから、まだマシなのかな)。

「プロメテウスの肝臓 下」/篁釉以子

篁釉以子「プロメテウスの肝臓 下」 ill.史堂櫂 アイスノベルズ

プロメテウスの肝臓〈下巻〉 (アイスノベルズ)プロメテウスの肝臓〈下巻〉 (アイスノベルズ)
史堂 櫂

オークラ出版 1998-04
売り上げランキング : 1175839

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お気に入り度 ハート 薄ぴんくハート ちょっと薄ぴんく


上巻から続く表題作のその後の話「イカロスの翼」。

教師を辞めて実家の会社で働く傍ら、大学時代の友人たちと新しい事業を立ち上げた哲也。
一方、晴れて哲也と結ばれた拓美は隣県の寮制の高校の2年生。
いじめには遭っていないが、別のところで問題が…。

私はこの巻では隆介がとにかく気に入った。
あぁゆう悪戯好きで、奔放なところがあるけれど厳しさを持った人っていいなぁ。

Menu

最新記事

プロフィール

和音

Author:和音
本と薔薇をこよなく愛す。

ボーイズラブが9割以上です。
ネタバレにお気をつけ下さい。
薔薇の栽培日誌→薔薇に恋して。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
↑一応参加中。
ポチしていただけると嬉しいです♪

お気に入り度

独断と偏見とその日の気分によって決定。

【BL系】
さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

【BL以外】
:さよなら ×1:そこそこ
×2:普通 ×3:好き
×4:大好き ×5:お宝

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

タグリスト

整理中。

読書メーター

和音の最近読んだ本

カウンター

since 2009/08/03

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。